お問い合わせ ENGLISH
ホーム 事業内容 技術情報 加工事例 企業情報 採用情報
加工事例
粉末(ラピットプロトタイピング)
切削加工
粉末造形・切削加工
加工事例トップ


お問い合わせ

粉末(ラピットプロトタイピング)

画像をクリックすると拡大表示します
『目』をデザインしたスタンド照明です。
黒目から漏れる温かい光が、あなたの心に癒しを与えてくれます。
粉末造形機で造る照明器具は、和紙を通した灯りに似て、独特の雰囲気があります。
あなただけの『オリジナルスタンド』は、いかがでしょうか。
画像をクリックすると拡大表示します
シーリングライトのプロトです。3DCADでモデリングをし、ナイロン樹脂で一体造形をしています。オリジナリティあふれる斬新なデザインも思いのまま。照明の可能性を追求します。
画像をクリックすると拡大表示します
線径1ミリの微細造形です。本来、射出成形では不可能な形状でも、粉末造形機を使用することにより複雑な形状も思いのまま。
お客様とお話を聞きながら美しい造形を作り上げます。
画像をクリックすると拡大表示します
建築からインテリア,家具,プロダクト,ciデザインまで幅広く活動を行い、国内外にクライアントを持つ、デザインオフィス nendo様の作品 『diamond chair』の製作をお手伝いしました。この製品も粉末造形機の特徴を最大限に生かし、大型の製品に対応した事例です。
画像をクリックすると拡大表示します
医療で使われるCTで撮影された画像データをラピッドプロトタイピング用データ(STL)に変換し造形した事例です。欧州では医療分野における研究が進んでおり、医療現場での応用事例もあります。
外科手術のシミュレーションといった、さまざまな目的に利用ができます。
画像をクリックすると拡大表示します
造形機の特徴が活かされた工法で、金型では難しい形状の製品を一体構造で造形することができます。加工モデルの観覧車、地球儀はゴンドラや球面を回転させることができます。
造形工法を使用することにより、スピーディーにデザイナー・設計者の発想をそのまま形にすることができます。
切削加工


ページトップへ
(c)Copyright 2017 NAGASAKA Co., Ltd. All Rights Reserved. よくある質問用語集トピックスサイトマッププライバシーポリシー